『パティスリー モンプリュ』

教室を通して仲良くしてくださっているEさんと神戸美食ツアー!?に行ってきました♪
まずはお腹を減らして念願のお菓子屋さん『mont plus:モンプリュ』さんへ
こちらの林シェフはパリの『ジャン・ミエ』さん等で修行を重ねられ、御影『高杉』のシェフをされていた方。2005年12月に元町海岸通にサロン・ド・テを開かれました。
驚くほど広い店内には焼き菓子、コンフィズリー、ショコラ、プチ・ガトー、アントルメ等など沢山の可愛いフランス菓子が並び、選ぶのに一苦労です。お菓子はババ・オ・ラムやメレンゲ菓子等、全体的にとてもクラシックな感じ。こちらではお菓子教室も開かれているせいか、『パティス』さんの製菓材料や道具も沢山販売されています。お菓子好きにはたまらないお店ですね♪
20~30分かけて選抜されたお菓子は写真の4品
b0085495_0324051.jpg
☆写真右;ブリオッシュ生地をたっぷりのお酒&シロップに漬けた物にドライフルーツ入りのカスタードクリームを挟み、イタリアンメレンゲとスライスアーモンドで覆ったお菓子
     アッサリしていて美味☆とってもフランス的な味です
     もう少しお酒がきいていると更に嬉しいかも^^
☆写真左;モンブラン タルト生地に栗のペースト入りクリームを入れて焼き、生クリーム・カスタードクリーム・コアントローで風味付けされたマロンクリームで覆ったお菓子
b0085495_0331567.jpg
☆写真右;風味豊かなシチリア産ピスタチオを贅沢に使ったお菓子
チョコレートのビスキュイとピスタチオのバタークリームが層になっています
☆写真左;ビスキュイ・ジョコンドにシュクセ生地、プラリネクリームを重ねたお菓子
     シュクセ生地と上に乗ったアーモンドのカリカリ感が絶妙☆
     大きいけれど飽きずに美味しく頂けます

二人でケーキ4個(以上)は良くある事ですが、こちらのケーキは一つ一つが大きくてさすがに苦しい。。胃の中がリセットされる事を祈って”黒烏龍茶”片手に神戸の街を散策。
さすが神戸ーという感じのとっても可愛いお店を沢山発見しました♪
そのうちの一つ『サルヴァドール』というパン屋さんへ
1階がパン屋&バーで2階がレストランになっているお店はコンクリート打ちっ放しのモダンなデザイン。夜カフェに使いたい良い雰囲気です。黒ゴマたっぷりのカンパーニュと茹でた玄米が沢山入ったヘルシーなパンを購入しました。パッケージもお洒落☆
b0085495_0363721.jpg

  『Salvador』
  神戸市中央区栄町通り2-1-4ハクサンビル1F
  078-333-9988

続いては北野の『BASK』さんへ。
こちらは英国王室エリザベス女王Ⅱ世の御用達H.R.ヒギンスの紅茶&コーヒーが買える日本唯一の販売代理店。店内に入ったとたん良い香りに包まれます♪
またまた散々迷って、季節のフレーバーティー『オータム』を購入しました。
b0085495_047559.jpg
アカフサスグリとアザミのお花が入ったお茶はほんのり甘い香りでアイスにしても美味しそう。近々レッスン中にお出ししますのでどうぞお楽しみに!
今日もいっぱいおしゃべりをして、美味しい物に沢山出会えたとても幸せな一日でした♪
安全で美味しい物を追求されるEさんのお話はいつもとても興味深く勉強になります。
お付き合いどうもありがとうございました☆
[PR]
by pechemignon | 2006-10-02 23:47 | お菓子
<< 『ベッカライ・ビオブロート』の... 『Galler』のチョコレート >>