メゾンカイザートラディショナル

ようやく涼しくなったので、久々にレーズン種を起こしてパンを焼きました。
b0085495_972412.jpg
粉はパンの先生をされているSさまにいただいた『メゾンカイザートラディショナル』を使用
こちらはパン屋さん『メゾンカイザー』オーナーのエリック・カイザー氏が「パン製造に最適な粉」を目指してプロデュースしたこだわりの粉。粉だけ嗅いでもとても良い香がします。
Sさまのアドバイス通り吸水性が良いので様子を見ながら水分は少なめに。
クラムがしっとりとして良い香りに焼き上がりました♪
この粉を使ってシュー生地を焼いても香ばしく美味しくなります。
粉によってこんなに風味が違うんですねー感激☆
『メゾンカイザートラディショナル』かなりお薦めです。
Sさまどうもありがとうございました!
[PR]
by pechemignon | 2006-09-12 23:46 | 手作りパン
<< 円サブレ(マドカサブレ) サロン・ド・テ 『ジャマン』 >>