シュス

b0085495_2191758.jpg

6月のレッスン・メニューが決まりました!(遅くなって申し訳ありません(>_<))
来月は、『シュス』と『フィナンシェ』の2種類のクラシックなフランス菓子を作ります。

 『シュス』
 フランスのルノートルというお菓子屋さん発祥のお菓子。
 フロマージュ・ブランのムースをジェノワーズ生地で挟み
 カリカリと食感の良いクッキー生地とフランボワーズのコンフィチュールを敷きます。
 所謂レアチーズケーキですが、
 クリームチーズで作るよりもあっさりしていて、いくらでも頂ける美味しさです♪

 『フィナンシェ2種』
 試行錯誤して出来上がった「抹茶&ゴマのフィナンシェ」と
 ヴァローナのグリュエ・ド・カカオ(カカオ豆を炒って砕いた物)の苦味と食感が楽しめる
 「チョコレートのフィナンシェ」2種類を作ります。

『フィナンシェ』は生徒さまI.Oさんからのリクエストにお応えしました。
結婚式の二次会用ギフトとしても時々ご注文いただいています。
食べ始めると止められなくなる(少々危険ですが)大好きなお菓子の一つです☆

今日は試作の『シュス』を携え、以前勤めていた会社の同僚とランチしてきました♪
当時大好きで良くお邪魔した、南船場・農林会館地下にある 『Sam Po』 へ。
ランチは日替わりのおかず・お惣菜数種・五穀米・お味噌汁と
最後に濃い中国茶がついています。
ヘルシーでとっても美味しいので、お近くでお勤めの方は是非一度お試しください!

同期の皆&後輩Nさん、いつもお付合いどうもありがとう☆
[PR]
by pechemignon | 2006-05-18 22:25 | 手作りお菓子
<< お披露目パーティー☆ 卸し金 >>